院長あいさつ

院長 楠木 総司私は生粋の順天堂人として、順天堂大学の校訓である仁の精神で患者様の心に寄り添った医療を心がけてまいりました。『仁』とは、自分本位に行動するのではなく、常に他人の気持ちを思いやり、理解し、敬う心です。

当クリニックにいらした患者様が満足して帰っていただけるよう丁寧かつ安全な診療を心がけてまいります。そのコンセプトの一つが産科麻酔を専門とした麻酔専門医による無痛分娩です。患者様のニーズに合わせた『無痛から和痛まで』の最適な麻酔方法をおこなっていきたいと思います。

また、当クリニックの特徴は通常の産婦人科外来診療、分娩だけでなく、低侵襲手術(腹腔鏡下・子宮鏡手術、円錐切除術)もおこなっております。私は海外の進んだ腹腔鏡手術の技術を学ぶべく台湾のChang Gung Memorial Hospitalへ留学をしてまいりました。日本産科婦人科学会が認定した腹腔鏡技術認定医※2名で手術をおこなっておりますので、安心して手術のご相談にいらしてください。

治療には待機療法、薬物療法などもあり、手術が常にベストというわけではありません。手術が最良の治療かどうか、その方の背景や病状などを総合的に判断して、治療の選択肢を提示させていただきます。一緒に最適な治療法を考えていきましょう。
皆様のお越しをお待ちしています。

※腹腔鏡技術認定医:日本産科婦人科内視鏡学会が発足した、内視鏡外科医の資格審査機構で、技術認定の審査は書類審査とビデオ審査からなり、ビデオ審査は25評価項目で審査される。

院長 楠木 総司
  • 医学博士
  • 母体保護法指定医
  • 日本産科婦人科学会専門医・指導医
  • 日本がん治療認定医機構がん治療認定医
  • 日本婦人科腫瘍専門医
  • 日本産科婦人科学会内視鏡技術認定医
  • 日本性感染症学会認定医
  • 順天堂大学非常勤講師
  • 日本周産期新生児学会新生児蘇生法 専門Aコース修了
  • 周生期医療支援機構 ALSOプロバイダーコース修了
  • J-MELS(日本母体救命システム) ベーシックコース受講
  • J-MELS 硬膜外鎮痛急変対応コース受講
業績

主な業績はこちら

略歴
2004年3月 順天堂大学医学部卒業、同年順天堂大学医学部附属浦安病院で臨床研修
2006年4月 順天堂大学医学部産婦人科学講座入局し順天堂大学医学部附属浦安病院勤務
2009年4月 順天堂大学医学部産婦人科学講座勤務
2014年8月 台湾Chang Gung Memorial Hospital 内視鏡手術留学
2015年8月 順天堂大学医学部産婦人科学講座 助教
2015年10月 順天堂大学医学部付属練馬病院産婦人科勤務
2016年11月 順天堂大学医学部産婦人科学講座勤務
2017年2月 順天堂大学医学部産婦人科学講座 准教授、外来医長
2019年6月 あらかわレディスクリニック開院

麻酔科医師あいさつ

麻酔科医師 村瀬 玲子私は麻酔科医として大学病院、一般総合病院、小児病院で手術麻酔や無痛分娩に従事してまいりました。

出産や手術に臨まれる患者様は皆、不安な気持ちをお持ちです。その不安を軽減し、安心して出産や手術に臨んで頂けるよう、常に安全を最優先して慎重に麻酔を行います。その上で更に、患者様にとってより快適な麻酔となるよう、全力で努めさせていただきます。

手術麻酔では患者様に最も適した麻酔方法や薬を選択し、患者様の体全体のことを絶えず考え、呼吸、循環を監視、調節します。手術後もなるべく痛みが少なく過ごせるよう努めます。

無痛分娩ではお母さんと赤ちゃんの安全を第一に、効果的に陣痛の痛みを和らげ、患者様にとってよい思い出となるお産になるよう産科医師、助産師とともにサポートさせていただきます。

分からないことが多いと不安につながってしまうと思いますので、麻酔について不明な点や不安な点がありましたらどうぞご相談ください。

麻酔科医師 村瀬 玲子
  • 日本麻酔科学会専門医・指導医
  • 麻酔科標榜医
  • 日本麻酔科学会
  • 日本ペインクリニック学会
  • 日本産科麻酔学会
略歴
2003年3月 北里大学 医学部卒業
2003年4月 慶應義塾大学病院 麻酔学教室入職 ※以下出向先記載
2004年5月 富士重工業健康保険組合 総合太田病院
2005年6月 東京都清瀬小児病院
2006年4月 川崎市立川崎病院
2021年4月 医療法人社団静産会 入職

非常勤医師

・奥村 俊之 先生 順天堂大学医学部附属浦安病院

・精 きぐな 先生 順天堂大学医学部附属順天堂医院

・尾崎 理恵 先生 順天堂大学医学部附属順天堂医院

・滝澤 彩子 先生 日本医科大学付属病院

医療スタッフ

助産師、看護師、検査技師などのスタッフが快適なお産のお手伝いをさせていただきます。
お気軽になんでもお尋ねください。

採用については、スタッフ募集をご覧ください。

http://www.arakawalc.jp/recruit/ ‎